no title

1: digitec ★@\(^o^)/[] 2017/03/02(木) 23:44:21.21 ID:CAP_USER9
 芸能人やメディアのみなさんにお願いがあります。ブログやSNS、ネット記事等で、がん検診を安易に勧めないでください。無条件にいいことだと思われていますが、がん検診にはデメリット(害)もあります。よかれと思ってしたことで、かえって多くの人に害を与えてしまうことになるかもしれないのです。

 ここ数年、がんにかかったことを公表する芸能人が相次いでいます。昨年6月9日、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが記者会見を開き、妻でフリーアナウンサーの小林麻央さん(34)が「進行性の乳がん」であることを公表し、大きな衝撃を与えました。この2月18日(土)にも、女優の藤山直美さん(58)に初期の乳がんが見つかったと報道されました。藤山さんは10年前から乳がん検診を受けており、今年1月の検診で要再検査となったそうです。

■医療機関に乳がん検診を希望する若い女性が殺到

 こうした報道があると、必ずと言っていいほどネットでは、がん検診の受診を促すメッセージが盛んに発信されます。北斗晶さんが乳がんを告白したときも、20代、30代の若い女性芸能人が相次いでブログやSNSなどで乳がん検診を呼びかけました。その影響で、医療機関には乳がん検診を希望する若い女性が殺到したそうです。

 芸能人のみなさんも、乳がんで命を落す人が一人でも減るようにと、良心から乳がん検診を呼びかけたのだと思います。ですから、その善意をとがめる気はまったくありません。

 しかし、乳がん検診の推奨年齢に制限があることを、みなさんはご存知だったでしょうか。乳がん検診は現在、乳房専用のX線装置であるマンモグラフィで行われていますが、国のガイドラインによると、マンモグラフィ単独法の推奨年齢は40~74歳、マンモグラフィと視触診の併用法は40~64歳とされています。なお、超音波検査をがん検診(対策型検診)として行うことは、どの年齢でも推奨されていません(国立がん研究センター「科学的根拠に基づくがん検診推進のページ」)。

■若い女性の乳がん検診は害の方が大きい

なぜ、20代、30代には、乳がん検診が推奨されていないのでしょうか。それは、乳がん罹患率が高くない若い女性が乳がん検診を受けると、メリットよりもデメリット(害)のほうが大きいと判断されているからです。

 乳がん検診に、どんなデメリット(害)があるのでしょうか。まず挙げられるのが、「放射線被ばく」に伴う発がんリスクです。このリスクは若い女性ほど高いとされていますから、しこりが心配で乳がんの検査を受けるとしても、20代、30代は原則的に、放射線被ばくをするマンモグラフィは受けるべきではありません。

 次にあげられるのが「偽陽性」の害です。偽陽性とは、結果として乳がんではなかったのに、「要精密検査」とされてしまうことを意味します。乳がんの精密検査では、乳房に針を刺して組織の一部を採取する「針生検」が行われていますが、針で痛い思いをするだけではありません。深刻なのは「がんかもしれない」と心配になることで被る精神的な苦痛です。結果が出るまで不眠になってしまう人や、検査後もずっと不安に苛まれる人がいるのです。

■米国では発見された「乳がん」の3分の1が過剰診断

 そして、もっとも深刻なのが、「過剰診断」の害です。これは「命を奪わない病変」をがんと診断してしまうことを指します。がんと言えばすべてが命取りになると思われていますが、そうではありません。自然に消えてしまうものや、ずっと大きくならないもの、大きくなっても命取りにならないものなど、さまざまな病変があります。

 乳がんでは、マンモグラフィ検診が普及した結果、「非浸潤性乳管がん(DCIS)」という超早期の病変がたくさん見つかるようになりました。この中には、放置すると周囲に広がって命を脅かすものもありますが、そのままじっとして広がらないものもあるそうです。しかし、現代の医学では、どの人がどちらなのか見分けがつきません。

 そのため、「がん」を見つけてしまった以上は、過剰診断だったとしても放置できないので、ほとんど全員が、手術、放射線、抗がん剤、ホルモン剤などの治療を受けることになります。つまり、無用な治療を受ける可能性を排除することはできないのです。

 実はここ数年、この過剰診断が予想以上に多いことが、欧米の研究で指摘され始めています。2012年に報告された論文では驚くべきことに、米国の検診でこれまでに見つかった乳がんのうち約3分の1が過剰診断で、過去30年間に約130万人もの女性が、無用な治療を受けたと推計されています(N Engl J Med. 2012 Nov 22;367(21):1998-2005.)


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1488465861/

2: digitec ★@\(^o^)/[] 2017/03/02(木) 23:44:45.25 ID:CAP_USER9
■世界的に有効性が疑問視され始めている

 日本で、どれだけの過剰診断があるかは不明です。しかし、ある乳がんの専門医は私の取材に、「日本でも10~20%は過剰診断があるかもしれない」と明かしてくれました。現在、日本で乳がんと診断される人は1年に約9万人いますので、毎年9000人~1万8000人もの女性が、無用な治療を受けている可能性があるのです。

 過剰診断の害を被る可能性があるのは若い人だけではありません。高齢者は検診で早期がんが見つかったとしても、がんが進行して命取りになる前に、他の病気で亡くなる可能性があります。それに高齢者では、治療によって被るダメージが若い人より重くなりがちです。こうした理由から、乳がん検診では年齢に上限が設けられているのです。

 それだけではありません。ここ数年、欧米からは乳がん検診に死亡率を下げる効果はないという研究報告も相次いでいます。これを受けて日本乳癌学会も、2015年に改定した「乳癌診療ガイドライン」で、50歳以上のマンモグラフィ検診の推奨グレードをAからBに格下げしました。現在Bに格付されている40代は、今後推奨すらされなくなるかもしれません。

 拙著『がん検診を信じるな~「早期発見・早期治療」のウソ 』(宝島社新書)にも詳しく書きましたが、偽陽性や過剰診断の急増は乳がん検診だけでなく、前立腺がん検診などでも指摘されています。さらには、どのがん検診にも「命を救う」(寿命をのばす)という確たる科学的証拠はなく、世界的に有効性が疑問視され始めています(BMJ. 2016 Jan 6;352:h6080.)。

■乳がん専門医も「そろそろ“がん検診神話”は捨ててほしい」

 こうした事実を知っている芸能人やメディアの方々は、恐らくほとんどいないのではないでしょうか。乳がん検診を推奨するのならば、少なくとも国や学会のガイドラインは踏まえておく必要があると私は思います。

 いまや、やみくもに乳がん検診を推奨する時代ではないのです。昨年12月11日付の「日経ヘルス」で、聖路加国際病院乳腺外科部長の山内英子医師も、次のようにコメントしています。
「そろそろ、必ず検診に行かねばならないという、“がん検診神話”は捨ててほしい。乳がん検診の場合、発症リスクの低い人が検診を受けることで、過剰診断や偽陽性、被曝のリスク、精神的な負担などの不利益が、検診による利益を上回ることも。発症リスクを考慮して、必要な人が、その人に合った方法で検診を受けてほしい」

 山内医師は、日本乳癌学会で理事を務める著名な専門医です。このとおり、がん検診に限界があることは、乳がんの専門医も認め始めています。がん検診を受けてはいけない人がいること、がん検診には深刻なデメリットがあること、そして「寿命をのばす」という確たる科学的証拠はないことを、ぜひ多くの人に知っていただきたいと思います。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170301-00001537-bunshun-life

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/02(木) 23:46:10.76 ID:tSM1Rvkc0
そういってて手遅れになる患者が出ちゃうんだろ。

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/02(木) 23:46:54.97 ID:UdnU49t20
>>4
逆に検査のせいで癌になる患者もでる

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/02(木) 23:47:40.74 ID:mcmSxeSy0
若いときのほうが進行早いんだから

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/02(木) 23:47:42.56 ID:BUJA6nx10
三分の二は適正ならいんじゃね

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/02(木) 23:53:05.32 ID:H78RIoTU0
 
あと、知らずにガンになって、気付かないうちに自然完治してる場合もふつーにある
 
検査しすぎるなってのはそのことで

急性にガン化する場合は、検査の早期発見のタイミングが奇跡のように合致しても対処無理
 

46: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 00:04:27.52 ID:So0FlBfX0
だいたいこんなに医療技術が進んでるのに、マンモだけはあんな板でおっぱい挟んでギューギュー押し潰さなきゃ検査できないっておかしいよ
すっごい痛いしさ
今なんて経過みるのに中味2箇所えぐりとった胸をギューギューはさまれて痛いなんてもんじゃないのよ

62: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 00:09:10.79 ID:gFe5oLAn0
マンモで疑わしい所見があったらエコー撮るんだから、最初からエコーだけやってりゃいいんだよ
マンモじゃなきゃいけない理由が何もない

83: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 00:18:04.00 ID:ByLr86Dk0
乳癌、は遺伝性タイプだと若い内になる事もあるし、いわゆる悪性タイプとなりやすい

乳癌検診を推奨しないなら、遺伝子検査を保険適用にしてほしい

アンジェリーナジョリーはその検査で遺伝性だった。

84: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 00:18:17.27 ID:Lo93r7tB0
ガン検診で発見されてガンの治療を始めた人と
病院でガンが発見されてガンの治療を始めた人との間に死亡率の有意差はないんだよね

つまりガン検診に意味はない

88: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 00:20:15.61 ID:es/3eQDO0
>>62
だね。マンモはめっちゃ痛い。
挟まれた瞬間、痛すぎて気が遠くなりそうだし、自分は、毎年触診は
異常なしだけど
マンモで、毎回引っ掛かり
結局、超音波を永遠にループしてるわ。

89: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 00:20:16.45 ID:sN3Dl3HU0
>>46
昔よりはおっぱいおせんべにされなくなったよ
マンモでおっぱい挟む事で被曝量を減らすって聞いたけど
毎年マンモやってたら、たまには超音波やれって言われた

101: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 00:24:34.67 ID:kWq2pExH0
過剰診断は話題になってるな
それを信じられない早期発見が良いに決まってると信じてる勢力を
医師が論破してたけど全然信じようとしなくて笑った

129: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 00:32:52.37 ID:AtaPP7MP0
触診で発見出来る物はしこり、これでエコーと針の細胞で大体分かる、良腫瘍でガンになる可能性は低いけど40代の年齢に入ってしこりがあれば再検査、それまでは様子見。
その時にマンモ+針+エコーで良腫瘍か悪性腫瘍か判断出来るはず。
ちな、自分は20後半でしこり発見で良腫瘍、針細胞とエコーで様子見。
一時期はしこりは消えていたがまた復活、今は40代、今検査する方が怖い。
多分良腫瘍だと思うけど。

131: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 00:33:48.57 ID:81naPYq20
乳腺外科医だけど、データは信頼できる雑誌から引用されてるし一応正しい事を書いている。ゲンダイとかのトンデモ記事とは違う。

ただ超音波なんかは人体に害はないし、それで見つかって助かる人も結構いるから若い人が任意で受けるのは別にいいと思う。
対策型(受けることが全員に推奨される、無料のやつ)検診は40才以降でいいけど。

133: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 00:35:16.81 ID:00UnjGGv0
日本で「がん検診」のキャンペーンを引き受けてんのは電通
毎年とんでもない額の予算が厚労省から出てる

そりゃマスコミや芸能界は「がん検診」を煽りまくるだろ
それが彼らのポジショントークなんだから
がん検診で、電通が儲かる、芸能人が儲かる、医療界が儲かる、厚労省も実績ができる




文春はわかっててやってるだろ

150: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 00:44:10.33 ID:RwxT1GS40
検診しないと早期発見できないじゃん
いろんなリスクがわかってるなら医者が対応すればいいだけ
過剰診断や誤診は医者の問題だろ

151: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 00:44:24.59 ID:pXcYWFhL0
がん検診自体が役に立たない
進行がんは見つかっても治らない

178: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 00:54:37.45 ID:a2cz6aLX0
乳癌検診引っかかってマンモグラフィー1か月に4回もしてエコーとMRIまで受けたけど何ともなかった。
無駄な心配して体に負担かかったわ
医者に「食生活何に気をつけたらいいですかって聞いても」特にないですって言われるし。
医者もよくわかってないんじゃないかと思うわ

205: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 01:06:18.80 ID:kBqhe6ba0
ガンと解っても手術するなっていう医者もいるし
若いうちは乳ガン検診もするなっていう医者もいるのか
ガンは早期発見早期治療しか治らないって言う医者もいるしな
誰を信じればいいんだよW

243: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 01:26:32.86 ID:U02uUyPL0
30代後半から40代前半はエコーだけ毎年受けといた方がいいんじゃ
多くの自治体で無料になるのは40以降からだけど

279: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 01:48:37.29 ID:t6JCxOfS0
>がん検診には深刻なデメリットがあること、そして「寿命をのばす」という確たる科学的証拠はないことを、ぜひ多くの人に知っていただきたいと思います。

あん?

290: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 01:54:44.50 ID:F0drL6HZ0
>>279
マンモの成績が微妙って言われてるのは本当
ただ誤診のリスクあるにせよ痛くても受けるか痛い思いするくらいなら癌になったら諦めるって考えるかは個人の自由だと思う
まあ男だからわからんが生検するにしろ麻酔はやるからちょっとリスクを誇張し過ぎじゃねって気はする

313: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 2017/03/03(金) 02:10:48.31 ID:7QH2oaJ70
これは正論
小さい赤ちゃんのガンは様子見になるのがふつうだよ
マトモな病院だったら過剰に治療はしないけど
中には金銭目的で過剰に治療しようとする医師もいるだろう

小林真央の場合は進行性っていうレアケースだったからあれは例外
彼女はやけにきれいな言葉並べてるけど
ブログはじめた早々恨み節であったことは否めない・・