no title

1: 2017/04/30(日) 18:21:27.79 _USER9 BE:163221131-PLT(33337)
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/storage.withnews.jp/2017/04/28/8/2f/82fd92f2-l.jpg
香港科技大に移籍する一橋大の川口康平さん

 「じゃあ何が違うのかというと、あれですね、給料です」。

一橋大学から香港科学技術大学に移籍する講師、川口康平さん(34)がツイートした移籍理由が4月中旬、話題になりました。1000回以上リツイートされ、反応などを盛り込んだTogetterまとめは30万回以上見られています。実は「議論を起こしたい」と、半年前から考えていたというこのツイート。その真意を、ご本人に伺いました。


■川口さんのツイート

Kohei Kawaguchi @mixingale
香港科技大は近年シンガポール国立大学の後塵を拝しつつあるものの長らく経済学ではアジア太平洋地域のトップ校で,大学総合ランクでも2015年のTHEでは東大を上回っています.とはいえ,研究環境面で一橋が特別負けているとは思いません,じゃあ何が違うのかというと,あれですね,給料です.
2017年Apr12日 18:54
1,189 1,189件のリツイート 919 いいね919件


■教授会後にツイート

 川口さんは、企業が行う情報処理がどう業績に反映するかなどを研究する経済学者。一橋大学大学院経済学研究科で2015年から、5年の任期で一定の業績を上げれば任期の制限がない講師になれるテニュアトラック講師を務めています。8月1日付けで移籍する香港科技大でも同じ立場です。

 4月12日、教授会に報告した後にツイッターで移籍を表明。こうつぶやきました。


川口さんのツイート

研究環境面で一橋が特別負けているとは思いません,じゃあ何が違うのかというと,あれですね,給料です.

ー 出典:川口さんのツイート

続くツイートでは


具体的にいうと,一橋の給与は昨年,各種手当を全部ひっくるめて634万円でした.科技大のオファーはというと,USD144K,日本円で1500-1600万円です.最高税率は15%らしいので,手取りの変化率は額面以上になります.

ー 出典:川口さんのツイート

 さらに、年収の1割を払えば100平方メートルの宿舎と駐車場が与えられ、大学内に保育所まである、というすごい環境。川口さんは「ツイートの通り、僕はせいぜいの中の上の研究者で、特別すごい条件が示されたわけではありません」と言います。

■問うたのは「大学の経営マインド」

 川口さんは以前、香港科技大のセミナーに参加した縁で移籍を打診されました。正式に決まったのは昨年9月です。

 「今回のツイートはそのときから考えていました。議論を呼び起こそうと思ったのです。研究者として数字を出した議論をするため、そして注目を得るため給料を強調しました」

 社会に問いたかったのは「大学の経営マインドの問題」でした。
(続く)


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1493544087/

2: 2017/04/30(日) 18:21:50.56 _USER9 BE:163221131-PLT(33337)
>>1
■東大大学院は留学予備校

 経済学の世界では、頭脳流出はかなり前から始まっているそうです。出身の東京大学大学院の修士課程は「留学予備校とも言われ、ほぼ全員が博士課程での留学を目指します。そして、かなりの人が海外で就職し、帰って来ない」とのことです。

 そして昨年度は、国内の若手トップと言われる研究者2人がアジアの大学に移籍したといいます。

 「日本の国立大学は、本当なら、手放したくない人材によそからのオファーが来たらカウンターオファーすべきです。給与制度全体を変えられなくても、その人の等級をぐんと上げて高い待遇を示すとか。できるはずなのに、しない」

「現場の最適化」も進まない

 大学教員の仕事での研究と教育、事務のバランスについても、同じ思いを持っています。

 「講義が得意な人には講義を多く任せ、研究が得意な人には講義の負担を減らす。それができれば、大学全体のパフォーマンスが上がるのに、そうなっていない。一橋大の中で論文の執筆数などのデータを見ても、それは明らかです」

 日本の国立大に職を得て2年。大学の経営陣が、文部科学省からの運営資金を得るためにキャッチコピーづくり的な事務作業を優先する一方で、限られた資金の中で現場を最適化する経営に目が向いていない、と感じています。

■意外に多かったポジティブ反応

 教員からのボトムアップで改革をしようにも、議論も起こらない。そこで、自らの移籍を奇貨として議論を呼び起こそうとしたのが、一連のツイートでした。

 ネガティブな反応もありました。「日本の平均所得より多くもらっているのに何を言っているんだ」や「日本経済を救えない経済学者の給与がよそより低いのは自業自得」などで、「頭脳流出させない大学経営」というテーマとずれたものが多かったそうです。

 「拡散の規模や反応は、だいたい予想通りでした。ただ、予想が違ったのは、ポジティブな反応が多かったこと。半分程度かと思っていましたけど、7割ぐらいでした。経済学者なのに感覚的な数字で申し訳ないですが」
(続く)

3: 2017/04/30(日) 18:21:57.71 _USER9 BE:163221131-PLT(33337)
>>2
■「成功」じゃない

 では、成功だったのでしょうか?

 「失敗ですね。残念ながら、この件で大学からのヒアリングはありませんでした。すぐに動かない課題は実現しませんから、このツイートではなにも動かなかったということです」

 それでも川口さんは諦めていません。一橋大の学生への教育内容とその後の学生の活動の関係を調べる計画を同僚と立て、移籍先の香港でも許されれば続ける予定です。「大学の経営に資する実用的なデータになるはずです」と話します。

■社会のため、大学は経営観点を

 経済学の頭脳流出について、川口さんは深刻に受け止めています。シニアの重鎮に数千万円クラスのオファーが来るとのうわさも聞きます。「そうした人がいなくなると、学生に留学の推薦状が書ける人がいなくなる。すると、世界の一線に行ける日本人がいなくなり、日本人経済学者がいなくなる恐れがあります」

 頭脳流出は経済学だけではありません。

 「理系なら企業への流出もあるでしょう。しかし、やはり大学に優れた研究者がいることは大切。すぐ役に立たなくても、既存の理論で対処できない課題に新たな解決策を示す研究者は、社会に必要です。そのために、大学にはもっと経営的に動いて欲しい」

■取材を終えて

 川口さんの歯に衣着せぬ辛口トークが、取材していて非常に刺激的でした。議論を呼び起こそうと「半年前から狙っていた」というこのツイート。問いかけたのは、単純な「日本の先生、給料安いんじゃない?」という問題意識ではなく、もっと構造的なアカデミアの課題でした。

 経済学以外の世界でも「頭脳流出」や「大学の経営マインド」を巡る課題はいろいろあるんだと思います。皆さんの身近なところではどうですか? 学者さん以外の方でも思うところがあればぜひ。ご意見は取材リクエストにお寄せください。
(以上、一部編集)

http://withnews.jp/article/f0170429000qq000000000000000W05x10301qq000015121A

228: 2017/04/30(日) 18:54:56.70
>>3
東大だと薬学の助教で年収400万だからな。
バイトするにも名の知れない会社だと登記簿やら提出したりしなきゃならない。
また講演会なら1回10万以上なところじゃないと審査が通らない。

4: 2017/04/30(日) 18:22:41.45
日本終わったw

8: 2017/04/30(日) 18:24:52.95
予算はあるんだが、実績なく居座る学者や官僚天下りが高給を食むからねえ

9: 2017/04/30(日) 18:25:07.84
日本の大学にまともな経営者はいないし予算もないんだから
今後待遇が良くなるなんていうことはないよ。
優秀な研究者は海外に出た方がいい。

個人的には大学からは天下り役人を根絶して
最低限MBA持ちの経営者とまともなコンサル入れた方がいいと思う。
それで国からの関与をできる限り断ち切る。
おじいちゃん教授が持ち回りで天下りの言いなりのまま
イヤイヤ役職やってるような状況でまともに経営やれるわけないじゃん。

17: 2017/04/30(日) 18:28:09.46
理系でもそうだよ
日本の閉鎖的な研究環境に嫌気をさして海外に行く人は多いもの

24: 2017/04/30(日) 18:31:00.76
かつて似たような話が研究開発分野の企業の社員相手に起きててなあ
そいつらの最後がどうなったかを見てからまた同じ話をしてみてくれ

52: 2017/04/30(日) 18:35:35.92
>>24

似たような話って、T芝にしがみついていた社員がどうなったかとかそういう話?
Sムスンに引き抜かれて行った人間は今頃中華企業で稼いでるでしょ

141: 2017/04/30(日) 18:46:16.98
>>52
違うぞ。
ほとんどが使い捨てサムスン

63: 2017/04/30(日) 18:37:29.58
>>24
しかし日本の大企業からどんどん東大生などの有能な人材が減っているのは事実みたいだぞ
その結果どうなったかは、もう見たではないか
東芝やシャープやらで

74: 2017/04/30(日) 18:39:03.80
>>63
じゃあ、東大卒はどこへ行ったんだ?

84: 2017/04/30(日) 18:40:11.19
>>74
>>1の記事に書いてあるだろ

> 出身の東京大学大学院の修士課程は「留学予備校とも言われ、ほぼ全員が博士課程での留学を目指します。
>そして、かなりの人が海外で就職し、帰って来ない」とのことです。

82: 2017/04/30(日) 18:40:01.84
>>63
それはトップ陣が無能だから人材揃えても同じこと

109: 2017/04/30(日) 18:42:54.42
>>82
昔の日本の大企業のトップは東大生が多かったが今では少なくなっている
そして東大生は>>1の記事で言われているように海外に流出している

145: 2017/04/30(日) 18:46:45.71
>>63
東芝もシャープも爺世代の社長の判断ミス一発で沈んだだけで
今や少し上の世代なんて全く関係ないんだが

179: 2017/04/30(日) 18:51:16.29
>>142
全員成功したとは言ってない
だがブラジルで「日本人はすごい」と言われるほど「平均的には日本人はブラジルより優れている」という評価を得ている

>>145
大企業から東大生が減少したのは1980年代頃からと言われているし、
中韓の引き抜きもその頃から活発だぞ
それにその爺世代の社長たちからも東大生は減っている

217: 2017/04/30(日) 18:54:03.31
>>179
平均的な日本人を持ち上げることによって、遠まわしに外国人奴隷輸入の安倍ちゃんを下げるのはやめろ!
安倍ちゃんの国籍最速取得の精神で日本人より技術の無い言葉も違う人間を軽々しく混ぜることを
狂気の沙汰だ、みたいに言ってはいけない。

260: 2017/04/30(日) 18:58:45.35
>>63
NTT系で研究と関係無い部署で使いつぶされてるイメージ

299: 2017/04/30(日) 19:01:59.48
>>63
こと東大生に関しては、数割が「東大に入ることが目標でした」といった感じの奴が多くて
期待した割には全く使い物にならないような、ハズレの人材が他の大学よりも比較的多い印象を受ける。

25: 2017/04/30(日) 18:31:12.45
とにかく教育やら研究やらに金かけたがらない国だしな。

47: 2017/04/30(日) 18:34:38.04
>  経済学の世界では、頭脳流出はかなり前から始まっているそうです。出身の東京大学大学院の修士課程は「留学予備校とも言われ、
>ほぼ全員が博士課程での留学を目指します。そして、かなりの人が海外で就職し、帰って来ない」とのことです。

なんだそうだったのか
大企業や公務員から東大生が消えてどこに行っていたのかと思っていたら金融機関でもなく
海外だったのか…

日本の税金で育てた人材が日本を去るとか税金の無駄だな
東大生には海外就職を禁止するべきではないか?

いや…さらにいえば東大生という富裕層出身の連中が
日本の税金を利用して海外脱出を図るとか増々許せんわ

>  そして昨年度は、国内の若手トップと言われる研究者2人がアジアの大学に移籍したといいます。
>
>  「日本の国立大学は、本当なら、手放したくない人材によそからのオファーが来たらカウンターオファーすべきです。給与制度全体を変えられなくても、その人の等級をぐんと上げて高い待遇を示すとか。できるはずなのに、しない」

それはしょうがないだろう
日本では「年下が自分より高給なのは許せない」という儒教的価値観がある
いくら有望な若手だろうと組織内秩序を乱すほどの待遇を与える事はできない

>  「講義が得意な人には講義を多く任せ、研究が得意な人には講義の負担を減らす。
>それができれば、大学全体のパフォーマンスが上がるのに、そうなっていない。一橋大の中で論文の執筆数などのデータを見ても、それは明らかです」

それは大学に限らず、日本の組織運営全般に言えることだろ…
日本では専門家が連合して良い組織を作る事はできない
誰かが嫌がる仕事をしなければならないから、その負担はみんなに分散させるようにするんだ

67: 2017/04/30(日) 18:38:04.43
買い手が付くこの人は優秀なんだよ
無能労咳をどうにかしないとね

126: 2017/04/30(日) 18:44:38.61
>>105
日本の方が厳しい競争社会だぞ
日本ではうだつの上がらない日系人がアメリカや南米にいったら成功をしたのを知らないのか?

106: 2017/04/30(日) 18:42:50.23
高収入職の人はどんどん海外に出ていけよ
機会損失どれだけあるんだか

130: 2017/04/30(日) 18:45:00.52
日本人は搾取されまくりだから
アメリカのフリーターみたいなダチが暇さえありゃ日本に遊びにくる
金持ち相手のれすとらんで厳しいけど下っ端でも時給3千円弱あるんだとw

153: 2017/04/30(日) 18:47:53.65
>>130
海外と日本とでは、給与の配分が違うってだけね
底辺は間違いなく海外のほうが上
公務員は日本の上に出るものなし

164: 2017/04/30(日) 18:49:29.03
>>153
 どこの国と比較しているのか、はっきりしろ。
 

184: 2017/04/30(日) 18:51:51.91
>>164
欧米の先進国
日本の政治家は、経営者と労働者の格差を話題にするけど、
労働者の格差がこんなにある国はない

154: 2017/04/30(日) 18:48:05.47
>>135
たしかに日本の大学に金の余裕はないけど
上でも書いたが日本の年功序列賃金のせいで若手に高賃金を与える事ができないので引き抜かれている…という所はあるみたいだな
仮に余裕があってもできないだろうな

192: 2017/04/30(日) 18:52:02.90
有能な学者は大学からの給料以外でも稼げればいいんじゃね?

226: 2017/04/30(日) 18:54:49.48
>>192
学者ってのは、研究対象に人生をかけているのであって
金のために人生やるなら、サラリーマンか起業家でもやったほうがまし

229: 2017/04/30(日) 18:55:16.91
話をまとめると、こんな感じか

日本の年功序列賃金のせいで有能な若手が賃金が低く抑えられている
そこを海外が高賃金で引き抜く
数年で用済み
日本の高度人材は使い捨てられ、日本企業は人材レベルの低下

原因は間違いなく年功序列的硬直的賃金にあるが
年功序列賃金を辞めれば組織が激しく混乱してどうにもならなくなってしまう

結局、日本人は衰退する運命にある…という事でいいか
やっぱり劣等なんだな…儒教的価値観にしがみついて上手くいくのか社会の変化が遅い時だけだろう
今までの日本社会の変化の少なさから、こんな儒教的人間しかいないのだろう