1: 2017/08/15(火) 16:05:44.97 _USER9
このほど、ビズリーチが発表した求人検索エンジンスタンハ?イ(https://jp.stanby.com/)の「プログラミング言語別 平均年収」のデータがネット上でさまざまな議論を呼んでいる。
言語別の年収平均自体も興味深いが、「日本のエンジニアの年収が安い」という指摘も少なくない。

プログラミング言語別 平均年収ランキング2017 スタンハ?イ(https://jp.stanby.com/
https://assets.media-platform.com/bi/dist/images/2017/08/15/standby2-w1280.jpg

日本はプログラマーの給料が安い国、とよく言われる。シリコンバレー界隈では、プログラマーの給料は1000万円からが基本だ、という話も耳にする。
果たして、それはデータ的にどの程度本当なのか? ビズリーチの調査を下敷きに、アメリカの調査データと合わせてグラフ化してみたのが下の図だ。

日米のプログラミング言語別年収を比較。日本はビズリーチの求人検索エンジンより、アメリカはPayScale社のデータをBusiness Insider Japanが独自にグラフ化している。
no title


アメリカの調査データは、シアトルの人材コンサルティング会社PayScaleが集計・公表している言語別の年収データだ。最初に注意しておくと、ビズリーチのデータは最低額と最高額の「平均」を出しているのに対し、PayScaleの場合は該当プログラミング言語における業種別の「中央値の平均」をとっている。
だから、厳密に同一条件の比較にはならないが、規模感の違いを知るには十分なはずだ。また、プログラマーのようにその人の能力次第で生産性が文字通り100倍違う(=年収差にばらつきが生じやすい)ことがザラにある職種では、実態に近い期待値を見るという点では、中央値の方が向いている。

興味深いのは、言語別の「最高額」は意外と日米差がないということ。一般企業の上限は2000万円程度のようだ(もちろん、トップクラスのプログラマーならもっと稼いでいる人もいるし、個人で企業と契約して100万ドル級の年収がある人もいるだろう)。

一方、違いが出たのは、「真ん中近辺」の人たちだ。アメリカの中央値は、日本のプログラマーの「平均年収」よりずっと高い金額であることがわかる。
よくIT業界で言われるような「アメリカのプログラマーの年収はだいたい1000万円から」という一般論が裏付けられた形だ。さらに稼げる言語1位のScalaについては、日米の「真ん中」の年収差が600万円以上も違うこともわかった。

また、各プログラミング言語の下限年収もアメリカの方がずっと高いことも見て取れる。日本ではほとんどのプログラミング言語で下限が200万円代であるのに対し、アメリカでは(データがあった言語のみだが)最も低かったPHPでも下限額は約360万円だ。
この差が日米プログラマーの能力差によるものなのか、はたまたプログラマーがスキルほど評価されない残念な国・日本ということなのか? どちらにしても、考えさせられるデータであることは間違いない。

配信 8月15日
BUSINESS INSIDER JAPAN
https://www.businessinsider.jp/post-100819

関連スレ
【プログラマー】2017年プログラミング言語別平均年収ランキング、1位は「Scala」 平均626万円
no title


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1502780744/

2: 2017/08/15(火) 16:06:59.41
雇用体系がまったく違うから
一概に比較は出来ないだろう

10: 2017/08/15(火) 16:10:00.94
>>2
COBOLしか使えないようなおっさんプログラマーが年功序列によって800万900万、もしくはそれ以上もらえて、最新のトレンドおっかける若者はそれ未満なのが日本だもんな

43: 2017/08/15(火) 16:18:07.60
>>10

俺はあなた方が嫌うコボラーだよ
ずっと続けてりゃよかったなあ

どこで人生が狂ってしまったのかなあ

152: 2017/08/15(火) 16:42:27.59
>>10
コボラーはまだ需要があるし、
現役コボラーなんか希少種だからそこらのJAVAしかできないペーペーよりかは高評価で当然

155: 2017/08/15(火) 16:42:50.84
>>10
コボラーって需要あるんじゃないか?
数学の修士出た学生が金融系のソフト会社に就職したけど、コボルプログラマーになってるよ。

162: 2017/08/15(火) 16:44:54.66
>>155
日本の場合、銀行がいつまでたってもコボルからリプレイスしないからコボラーが高齢化して人材が枯渇している
だから優秀だからではなく、予算が出る金融業界だから高くる傾向にある
歪んだ構図だよね

178: 2017/08/15(火) 16:48:23.47
>>162
要件定義出来る人がいない。
梅田の地下街みたいな出来の悪いシステムをずっと使い続ける。
まあメンテナンス費用が入ってくるからベンダーも困らない。

18: 2017/08/15(火) 16:12:28.11
アメリカは数学能力の高いプログラマーで日本の方はメインの処理を誰かが書いてコーディングだけやっててアルゴリズムを書くのは苦手なプログラマーも含むとか?

29: 2017/08/15(火) 16:15:37.95
>>18
苦手どころか書けないプログラマまでぞろぞろいる
こう書けばこう動くってのを機械的に書いてるだけで理屈が分かって書いてないから
単なる工場作業員と動かす体の部位が違うだけだ

21: 2017/08/15(火) 16:13:29.48
物価の違いも大きいよ
シリコンバレーで年収1000万でも
生活は楽じゃない。
子供いたら夫婦共働きエンジニアじゃないとキツい

シリコンバレーの年収1000万は
都内勤務年収400万くらいかな

26: 2017/08/15(火) 16:15:17.20
>>21
具体的にどの辺の物価がどれだけ違うの?
税金は?
そもそもシリコンバレーじゃないと働けないの?

32: 2017/08/15(火) 16:15:44.03
>>26
家賃がアホみたいに高い
月3000ドルだよ

28: 2017/08/15(火) 16:15:37.48
日本はSIerの配下にある下請けが沢山あるからだろ

そうではないweb系の企業であれば格差はもう少し緩やかだ

あとは派遣会社の数も多いことが年収を大きく下げてる要因となる

53: 2017/08/15(火) 16:20:19.42
簡単だぞ。
なんでも、出来る出来る大丈夫!!っていってるだけで
気がついたら2000万なってたぞw

111: 2017/08/15(火) 16:31:35.75
>>53
実際にスタート段階で実はそんなに分かってなかったとしてもそっから独学でキャッチアップしてきっちり納期内に成果物収められるならそれもまた才能よなぁ

59: 2017/08/15(火) 16:21:04.57
アメリカで受注して
日本でプログラミングして
アメリカに納めれば
儲かるのか。

60: 2017/08/15(火) 16:21:30.82
>>59
おお、それいいな!

73: 2017/08/15(火) 16:23:55.66
>>59
実際そういう動きをした会社もあったが客の方がプログラム知識が上なんていう
バカな状況になったりしてたとこが多数

89: 2017/08/15(火) 16:27:16.76
正直、なんでこんなにできる人が一般社員なの?とか、SOHOで食うや食わずなの?てのが多い
特に若い人で
びっくりするくらいプログラマーの評価が低いなとは以前から思ってた
逆に大したことないVBのマクロ組める程度の人の方が儲けてたり
営業力の差なんでしょうかね
特に関西方面ではプログラマーってIT土方の中でも悲惨な境遇の人多いよね

103: 2017/08/15(火) 16:29:28.43
>>89
マジレスすると顧客の余力次第だよ
継続して余力がある顧客からは余裕のある売り上げが見込める
逆はどんどん絞られて末端はどんどん困窮する
実力は全く関係ない

まあsierだけの話だけど

105: 2017/08/15(火) 16:29:53.27
ITに限らず技術職全般的に昔からアメリカに比べて年収が低いと言われてることだろ

109: 2017/08/15(火) 16:31:23.80
あと、難しい言語なんか辞めたほうがいいぞ!
日本では、簡単なPHPとかをさらに高速で開発できるように
ライブラリとかを用意しておき、
さっさと完成させたほうがいい。どーーせ、中身ボロボロだから、
気にしてない。

123: 2017/08/15(火) 16:34:27.03
>>109
それは事実だけど、そういうやっつけ仕事ばかりこなす人が多くなったせいで質が落ちてるんだろうね
やっつけばかりに慣れた人ばかりで、逆にきちんとしたプロジェクトはいつまでたっても完成しなかったり
バグだらけで使い物ならなかったり

127: 2017/08/15(火) 16:35:58.94
>>123
そもそも依頼者側がわかってないから、
はやい、なんでもいいのが売れるから仕方ないな。

大手で文書やサイトにセキュリティーがとかいろいろ書いてても、
中身はボロクソ、それが現実。

113: 2017/08/15(火) 16:31:43.43
そのソフトが最終的に稼ぐ額が違うんだから比べてもね

205: 2017/08/15(火) 16:53:38.17
ソフトウェア開発者: アメリカ移住のまとめ

(1ドル120円、丸め)
経験7~8年以上:3600万円、時給16,200円
経験3年以上:2000~3000万円
年収中央値:1200万円(ジュニア)
情報科学新卒初任給 :700万円、毎年6万人が卒業
※多くの州で最低賃金1800円条例が可決。
・日本のSE/プログラマ平均年収:430万円
・米国のソフトウェア開発者の失業率は2.5%

動向
・340万人(230万人がユーザ企業で直接雇用)がIT業界で就業、うち111万人がソフトウェア開発者
・2014-2024の10年間で17%のソフトウェア開発者職の増加見込み
・日本では8割がITサービス(間接雇用)で就業

生活費
物価:1人ぐらしで自炊なら$300で十分だが家族の場合は$500は必要。
家賃:San Jose/Oakland等の日系人が多く住むエリアは$600~800+敷金$500ぐらいで借りれる。
田舎の場合は数百ドルの家賃がある。寮があるケースやリロケーションベネフィットで無料な場合も。
医療保険:通常、会社の補助金をもらい、$200/月程度の民間保険に入る。
保険契約により患者負担は0%~3割くらい(1億/年くらいまでカバー)。保険制度は複雑なので雇用時にちゃんと質問すること。累進制ではないので、日本と比べ高額所得者ほど得。
税金:1645万円-3577万円は33%課税。3577万だと、2754万が税引後収入。日本では1800万円以上は40%課税
教育:州立大学は学費が$2000ぐらいで安いし受験はないようなもの。奨学金も豊富にあり。地元の大学にいけば教育費は日本より大幅に安い傾向。
雇用:失業保険の受給期間は26週間が標準で賃金の50%を支給(退職後1~2週間後に支給)。99週間に延長可能な場合もある。
中小IT企業のseverance packageは雇用契約書で定めるが
(6ヶ月の賃金+勤務年数x2週間の賃金+半年分の医療保険)が一般的、景気のいいトップ企業では(1~2年分の賃金+勤務年数付加分+その他)を支給することもある。(at willが原則)

・英語はPGならTOEIC700以上、上級職なら800は必要。技術力があるほど語学のハードルは下がる。(得点を気にするより現地にいって修行しよう)
・初年度はコードばかりやる仕事がおすすめ。(その間に英語力を向上させること)
・採用プロセスにコーディング面接があるので必ず準備すること。

注意:シリコンバレーの物価が高いからアメリカに来るなという極論を拡散するデマゴーグと幇助者がいる。現地の中流階級社会に溶け込めない不適合者の日本人が外国人駐在員プライスの
上流向け住宅やレストランを使えば当然高くなる。当たり前だが東京でも外国人駐在員向けの住居は日本人でも高い。サンノゼあたりの
日系人エリアに住居費も外食費も東京と変わらない(間取りは広いが)のだから、年収2000~3000万程度の「中流」として分をわきまえた暮らしをすれば
高い上流階級プレミアムを払う必要はない。 デマゴーグは搾取屋の戯言だが、弱者の敵として認定して構わない。

日本で知りあったアメリカ人エンジニアがどうたらと言っていたという陳述も信じるに値しない
大半の日本在住の外国人エンジニアは駐在員待遇であり、住居費は会社負担
当然アメリカより住居費は安いだろう、無料なんだしな。それに海外で就職に失敗して日本に
行き着いたエンジニアも知っているが、物価が安いから日本に来たと見栄をはっているような人間もいる
それ系の陳述をする人間の供述は信頼性が疑わしいため、今後は注意をして安易に信用しないように気をつけるべきだ

オフィス外であるMountain ViewやPalo Altoに住みたいなら構わないが、例えるならマンハッタンに住むようなものだ
遠くは無いんだからサンノゼ、サニーベール、サンタ・クララ(ネットで調べられる)
に住めば良いだけなのに、なぜその極端な例をアメリカの全体の物価と同一視できるのか理解に苦しむ

247: 2017/08/15(火) 17:00:42.98
>Javaの仕事は大量にあるけども、安い賃金の外人も大量に専門学校から排出されてるんだよね。

給料の安さは日本の全体的なトレンド
USならばJavaプログラマーは高い分類に入る、特に機械学習やPhdが入らない分、平均値を押し上げる異常値は少ない

スキルが上がったなら海外に出る手もあるが、PythonしかできないスクリプトプログラマーはDjangoでWeb系か、CS-Phdの機械学習の二極になることは理解すべきだ

Python/R/MATLABについては、学歴が高くなるので年収は高くなるが、総量が少ないので、あぶれる学生が大量に生まれる
(実際、引用された転職サイトのPython Developerの応募者のうち2%しか博士号をもたず、54%が高卒以下)

279: 2017/08/15(火) 17:08:39.42
ITエンジニアの人口って日本はすくねぇのな。 それで低賃金ってどうなってんの? てか、仕事がねぇという事では?

2013年

日本 :81.9万人
アメリカ:357.3万人
中国 :327.3万人

290: 2017/08/15(火) 17:10:46.19
>>279
IT土方の賃金/最低賃金
でみると、アメリカのほうがレシオが低いぞ
つまり、日本のほうがまだ相対的にIT土方の地位が高い

297: 2017/08/15(火) 17:11:59.13
>>290
これ見るとそうとは思えないけど
何ソース?
no title


313: 2017/08/15(火) 17:14:15.74
>>297
そのソースで構わんから日本の最低賃金とアメリカの最低賃金で割ってみな?

301: 2017/08/15(火) 17:12:34.33
日本はねえ、かなり出来る人が四次請けの会社の正社員だったりする
安定より高給を求めるなら、上に行くんだろうけど、
結婚して子供がいて安定第一だと、薄給に甘んじてたりする

まあ、その会社しか知らなければ、自分の単価が激安とか、わからんよねえ

334: 2017/08/15(火) 17:17:43.75
生産しない人の待遇が良すぎ。
有能な人でも働かなくなっちゃう。
日本全体の問題かも。

341: 2017/08/15(火) 17:18:51.70
>>334
その最たるものが公務員w
公務員なんて安くてもやりたい人はいっぱいいるのに
無駄に高く設定されてる