1: 海江田三郎 ★ 2016/11/19(土) 10:54:22.09 ID:CAP_USER
http://www.moguravr.com/skofield-worldviz/
no title


11月15日、カルフォルニアに本社をおくWorldVizは、エンタープライズ向けの新しい
VRコミュニケーションプラットフォーム「Skofield」(コードネーム)を発表しました。
また、11月15日から17日までラスベガスで行われる「Autodesk University」においてSkofieldのアルファ版を展示します。

WorldVizとは
WorldVizは、主にエンタープライズ向けVRソリューション及びソフトウェアを提供している会社です。Forune 500に含まれるような
大企業など、合わせて1500社以上とVRソリューションを共同開発しています。WorldVizのコア製品は、
エンタープライズ向けVRアプリ開発プラットフォーム、Vizardと、VRアプリ及びハードウェアソリューションの統合システムであるVizModeです。
さらに、PPTと呼ばれる独自のモーショントラッキングシステムや、3Dコンテンツのコンサルティングを行っています。

製造業の企業が直面する問題を解決するSkofield
WorldVizのCEOで共同創設者であるAndrew Beall氏は以下のように述べています。「視覚的なアイディアを遠隔地にいる
意思決定者に正確に伝えるのは、ビデオ会議やスライドの共有といった最新のコミュニケーション手段がある現在でも
大きな課題となっています。企業は、この問題を解決するために、出張せざるをえませんが、
出張費は世界全体で1兆2500億ドルを費やしています。私たちはSkofieldがその問題に対する答えだと信じています。」
Skofieldは、既存のWeb会議システムのように簡単かつ速やかにコミュニケーションできることを目的としています。
VRを活用してそこに3Dモデルが「存在する」ように表示、レビュー、フィードバックすることができます。
航空宇宙、自動車、建築など非常に複雑で高価な製品の開発に関わっている企業にとって、
期待したとおりのデザインが開発の初期段階から意思決定者と共有できていれば、何百万ドルものコストを節約することができます。
これは、コスト削減のため非常に重要です。

(以下略)

引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1479520462/

4: 名刺は切らしておりまして 2016/11/19(土) 11:13:22.63 ID:2jVZpeSx
地方企業だが中央省庁へ行く為だけの出張を何とかしてほしい。

21世紀になってこんだけITが進んだんだから何とかなるはずだろ。

13: 名刺は切らしておりまして 2016/11/19(土) 11:54:50.81 ID:bPDvSFmN
グーグルの段ボールのやつでエロいの含めて探ってみたが、
まだまだコンテンツが薄いな。
動画は時間短いし、静画はもっとストレスフリーになる工夫が欲しい。

まあスマホの容量がいちばんネックなんだろうけど、
最終的にはパソコンとの有線接続とスマホ利用で高画質、で安定するかな?

15: 名刺は切らしておりまして 2016/11/19(土) 12:25:13.93 ID:Ev7Pzmda
仕事行かなくて済むVRはまだなの?

18: 名刺は切らしておりまして 2016/11/19(土) 13:07:07.04 ID:OL0ssPX9
リニア新幹線の最大のライバルが現れたねw
これが実現すれば、東京名古屋間を40分も掛けて移動する人は
いなくなるだろう。

>>15
政府が旗をふる働き方改革が進めば、テレワークの体制も整い、
自宅の(と言うか、ネット回線があれば、どこからでも)会社のグループ
ウェアにログインして、「出勤」できるようになる。

朝の通勤ラッシュから解放されるだけでも、働く人のQOLは向上するね。

19: 名刺は切らしておりまして 2016/11/19(土) 13:35:53.64 ID:cHSyCutP
触覚の技術が早く家庭用に降りてこないかなあ。

20: 名刺は切らしておりまして 2016/11/19(土) 14:07:37.47 ID:TIy0HoY7
作業やっててこうやったらいいんじゃないのっていう実務者レベルからのアイディアって多いし
ある程度は落としこめてもやっぱり身振り手振りや最終的な物に近い物じゃないと正確な意図を説明出来なかったりで
中々簡単にはいかないことも多い
遠隔地への説明だと齟齬が発生するケースも多い

助けになりゃいいが

22: 名刺は切らしておりまして 2016/11/19(土) 21:07:10.25 ID:x3Vz81Hb
自分の会社で、設備見学の出張費用削減のために、説明してもらいながら全天球カメラで動画撮影してもらったことがある。共有のフォルダにデータを入れておいて、見たいときに見てもらったけど、思ったより好評だった。