休処

2ちゃんねるのVIP、ニュース速報、なんでも実況(なんJ)などから気になるおすすめ記事をまとめてます。

うどん

1: 2017/08/26(土) 01:01:55.16 _USER9
本場讃岐、なぜかこれまで優勝なし うどん天下一決定戦
http://omotesando.or.jp/udon1/

朝日新聞:2017年8月26日00時43分
http://www.asahi.com/articles/ASK8P6V2WK8PPLXB022.html

no title

ツルッとしたのどごしの麺が自慢の「うわさの麺蔵」の「かしわぶっかけ」=高松市中間町
no title


 全国のうどん店が競う「うどん天下一決定戦」が26、27の両日、東京都渋谷区であり、うどん県・香川から「うわさの麺蔵」(高松市)が初出店する。

 決定戦は、今年で4回目。毎年約10万人の来場者があるうどんのイベントだが、本場の讃岐うどん店は、なぜかこれまで優勝したことがない。

 麺蔵は、ツルッともちもちの半生麺を今回のイベントのために開発した。「麺に自信がある。讃岐うどんのメンツにかけてがんばります」と店主。

残り:90文字/全文:296文字
※公開部分はここまで
※無料登録して全文を読むことが出来ます

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1503676915/

続きを読む

1: 朝一から閉店までφ ★@\(^o^)/[] 2017/01/14(土) 11:57:21.72 ID:CAP_USER9
2017年1月14日 11:50
さぬきうどんを味わうタモリと近江友里恵アナウンサー。(c)NHK
no title


本日1月14日(土)放送の「ブラタモリ」(NHK総合)で、タモリが香川を訪れている。

今回のテーマは「さぬきうどん」。なぜ香川で独自のうどんが誕生し、日本中にその人気が広まったのか、香川の地形や地質から読み解く。

(写真)
塩づくりに挑戦するタモリ。(c)NHK

まず丸亀市に向かったタモリ一行は、土器川でうどんの原料に深く関係する謎の湧き水を発見。続いて宇多津町ではうどんに欠かせない塩づくりに挑戦する。さらにさぬきうどん発祥の地といわれる町へ。
柔らかい博多うどんが好きで「うどんにコシはいらない」が持論だったタモリは、コシが効いているさぬきうどんを堪能してどんな感想を述べるのか。

この記事の画像一覧(全10枚)大きなサイズで見る
http://natalie.mu/owarai/news/216833


ブラタモリ #59 さぬきうどん~なぜ“さぬきうどん”は名物になった?~

NHK総合 2017年1月14日(土)19:30~20:15
<出演者>
タモリ / 近江友里恵(NHKアナウンサー)

リンク
ブラタモリ - NHK
http://www.nhk.or.jp/buratamori/

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1484362641/

続きを読む

1: チョコパンダ ★ 2016/12/12(月) 18:28:43.00 9
兵庫県尼崎市のうどん店で食べていた男(39)が、うどんの汁が足りなくなり「足してほしい」と頼んだところ断られたことに腹を立て店長に乱暴を働き暴行の容疑で逮捕された。

男は女性連れで1杯のうどんを2人で食べていたことから、ネット上では栗良平さんの童話「一杯のかけそば」を思い出す人が多くいたが、内容は全く違うものだった。

午前1時前にタクシー乗務員の男が女性連れで来店した

J-CASTニュースが尼崎北署に2016年12月12日に取材したところ、事件のあらましはこんな具合だった。12月10日午前1時前、タクシー会社の乗務員の男が女性連れで来店し、うどん1杯を頼んだ。そのうどんを2人で食べていたところ、うどんの汁が足りなくなった。店長に「足してほしい」と頼んだが、店長は別料金がかかるけれどもいいか、と断った。男はカッとし口論になり、店長の両手の上腕を両手でつかみ、後ろに反らしてカウンターに押し付けた。このため、店が尼崎北署に通報し、駆け付けた署員によって暴行の容疑で逮捕された。男は容疑を認めているという。同署の担当者は、

「うどんの汁が原因で暴行し逮捕されるなどという事件は聞いたことがない」
と呆れていた。なぜ店は汁の追加を断ったのか。J-CASTニュースが同市内にある別のうどん店に汁の追加について話を聞いてみたところ、

「普通に注文して、汁が足りなくなったら遠慮なく追加を申し出てください。追加料金?そんなものは取りませんよ」
と笑っていた。ただ、汁の追加を頼む人はめったにいないという。
「一杯のかけそば」を思い出す人も

尼崎北署では、2人で来たのなら2杯注文するのが一般的だが、1杯を二人でズルズルすすっているのを見て店側が嫌がったのではないか、と推測していた。

この事件にネット掲示板では、

「ケチ臭い話だなw」
といった声が上がる一方、

「店によっては注文の時点で帰れと言われるレベル」
「出汁を足したら次は麺を要求するようになる」
などといった書き込みも見られる。

また、2人で1杯のうどんをすすっていることから「一杯のかけそば」を思い出す人が多くいた。この話は大晦日に貧相な女性が2人の子供を連れ蕎麦屋に入り、かけそばを1杯注文し3人で食べるという話。状況を察した店主が内緒で1.5人分の麺を茹でて提供するという泣かせるストーリーだったが、今回の事件は童話とはほど遠い結末となった。

http://www.j-cast.com/2016/12/12285924.html?p=all

20150331_kodawarihachiya_ec-670x443


引用元: http://potato.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1481534923/

続きを読む

このページのトップヘ